トップページ >  > ハツモールSPの効果

ハツモールSPの効果



ハツモールSPは塩化カルプロニウムを中心に5種類の有効成分を配合した発毛促進剤です。第2類医薬品として販売され、壮年性脱毛症、円形脱毛症、フケ、かゆみ、粃糠性脱毛症などに効果があります。ここではハツモールSPの成分、効果、注意点について紹介します。

●血管拡張作用
塩化カルプロニウムには血管拡張作用があり、血流量を増やす働きがあります。血液に含まれる栄養や酸素が毛乳頭に届くことで、毛髪の成長を促進します。ミノキシジル程の拡張作用はありませんが、頭皮への刺激は軽くなっています。

●痒みを抑制
痒みをもたらすヒスタミンを抑えるジフェンヒドラミン塩酸塩を配合。

●毛髪に栄養補給
頭皮に栄養を与え、皮膚細胞の活性化を促進するパントテニールエチルエーテルを配合。毛髪のハリ、コシ改善をサポートします。

●頭皮の角質を軟化させる作用
ハツモールSPにはサリチル酸を配合。皮膚の角質を軟化させることで、有効成分が浸透しやすくなります。

●ハツモールSPの使用法、注意点
ハツモールSPは1日2~3回の使用。10回から15回、頭皮にプッシュしてマッサージしながら浸透させます。痒みやかぶれがでたり、頭皮に合わない場合は洗い流します。妊婦の女性は使用は医師に確認することをおすすめします。

ハツモールSPの商品詳細

価格3,000円
容量150ml
効果血管拡張、頭皮ケア
特徴 血管を拡張する塩化カルプロニウムを配合した発毛促進剤。栄養や酸素を毛乳頭に届けることで、毛髪の成長を促進。さらに、頭皮のかゆみやフケなども抑制します。
公式サイトへ

ハツモールSPは塩化カルプロニウムを中心に5種類の有効成分を配合した発毛促進剤です。第2類医薬品...