トップページ >  > HARG療法の効果と費用

HARG療法の効果と費用

HARG療法は美容外科や頭髪外来クリニックで行われる薄毛治療法です。HARGカクテル(AAPE)を頭皮に注射することで、毛根の細胞増殖を促進します。

●HARG療法の効果
HARG療法で使われるカクテルは脂肪幹細胞から抽出したタンパク質を使用しています。HARGカクテル(AAPE)には150種類以上のサイトカイン、成長因子が含まれています。主に毛母細胞の増殖を促進するKGF、成長期を維持するPDGF、血管の新生作用のあるVEGFなどがあります。

また、AAPEを注入することで眠った状態にある幹細胞を刺激します。その結果、毛包が再生し、毛乳頭が活性化します。休止期にある毛根を再び成長期へと移行させる働きをします。HARG治療は成長因子による細胞増殖効果と毛包幹細胞を刺激する作用で、薄毛を治療していきます。

HARGカクテルには成長因子以外にも育毛成分をたっぷり配合しています。血管を拡張する作用がある「ブフロメジル」をはじめ、アミノ酸の代謝を促進するビタミンB、ビタミンH、髪の毛の原料となるシスチンなどの栄養分で育毛を促進します。

●HARG療法の費用、副作用
HARG療では頭皮にカクテルを注入していきます。一度の治療での費用は8万円が目安です。治療は3回から6回程度行う必要があるため、かなり高額になってきます。また、薄毛の部位が広範囲になると料金もあがります。HARG療法の副作用はこれまで報告されていません。痛みについては麻酔をするのでかなり軽減されています。また痛みが殆ど無いMEDJET式のHARG療法も行われるようになりました。

注意点とて、HARG療法にはDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する作用はありません。男性の薄毛の場合はフィナステリドやノコギリヤシなどを内服する必要があります。

HARG療法は美容外科や頭髪外来クリニックで行われる薄毛治療法です。HARGカクテル(AAPE)...