トップページ >  > 育毛剤「アデノゲン」の効果

育毛剤「アデノゲン」の効果

資生堂の育毛剤「アデノゲン」には、独自の有効成分「アデノシン」を配合。毛乳頭の細胞を活性化する作用があり、育毛を促進します。その他にも、血流改善作用のあるクジンエキス、ニンジンエキスを配合。栄養分を毛乳頭に送る働きをし、毛根を活性化します。ただ、男性ホルモンを抑えるような成分は入っていません。


その他にも、育毛剤「アデノゲン」には炎症を抑えるグリチルレチン酸2kを配合しています。メントールが入っているため、頭皮がスッーとて爽快感があります。ただ、刺激のあるDPG、ラウリル硫酸ナトリウムが入っています。敏感肌やアトピー肌には刺激があり、赤みが出る事もあります。

アデノシンで細胞活性化!
成長因子の生成をサポートします
血流改善を促進!
センブリ、クジン、メントールを配合!
炎症を抑制!
グリチルレチン酸で頭皮の炎症を抑える!
塗布しやすいノズルタイプ!
ノズルが小さく、液だれしにくい

育毛剤「アデノゲン」のポイント

アデノシンで成長因子の生成を促進!

資生堂の独自成分「アデノシン」は毛乳頭細胞に働きかける作用があります。毛乳頭細胞とレセプターと結合することで、FGFと呼ばれる成長因子が生成されます。この成長因子が細胞を刺激することで、毛母細胞の働きも活発になります。毛母細胞の働きによって、毛髪の成長も促進されます。

血流改善をサポート!

アデノゲンには血流改善作用のあるクジンエキス、ニンジンエキスを配合。血管の拡張をサポートし、血流量を改善します。血液に含まれる栄養や酸素が毛根の細胞に届くと、細胞分裂は活性化します。細胞に働きかけるパンテノールも配合し、育毛を促進します。

男性ホルモンへの作用はなし!

生え際の薄毛の多くは男性ホルモンが関係しています。テストステロンと5αリダクターゼが結合し、DHT(ジヒドロテストステロン)が生成されます。このDHTを阻害しないと、ヘアサイクルは短くなり、抜け毛が増加します。育毛剤「アデノゲン」にはDHTを阻害する成分は含まれていません。そのため、プロペシアかノコギリヤシサプリなどを併用する事がおすすめです。

育毛剤「アデノゲン」 商品詳細

価格7,020円
返金保証なし
効果細胞活性化、血行促進
特徴 アデノゲンが成長因子「FGF」の産生をサポート。成長因子は毛母細胞の活性化を促進します。その他、血流改善作用のある生薬、炎症を抑える植物エキスを配合。

資生堂の育毛剤「アデノゲン」には、独自の有効成分「アデノシン」を配合。毛乳頭の細胞を活性化する作...